SAMURAIFACTORY もぐらの穴 密かな混乱 忍者ブログ
暗くて狭いが、ここが俺の巣。 日常の中から涌き出てくるかもしれない、些細な思いをうだうだ、ゆらゆらと書き綴り、、 たまには音楽を楽しんで、しょぼしょぼと溜めこんでゆく。 ・・・・・・・。まぁ、茶でも飲んでいけや。      コメント大歓迎。何でも書いてください
[678]  [677]  [676]  [675]  [674]  [673]  [672]  [671]  [670]  [669]  [668
昨日今日にかけて、泊りでの遊びに誘われたので、喜んで参加した。
いつもの4人だ。


夕方ごろ集まって、皆で料理をする。
材料が足らなくなったので、例の人と2人でスーパーに買い物に行った。車で片道10数分。
短いけど自分にとっては貴重な時間だった。有効に活用することは出来なかった。
作った料理と酒と、各自が持ち寄った好きな映画を見たりして、夜中までだらだら過ごした。
映画の内容なんか、そんなものはほとんど覚えていない。

夜が更けて、他の2人が寝るためにそれぞれ別の部屋に行き、自分と例の人がテレビのあるリビングに残っていた。
眠くなったので、そのまま寝た、、、フリをした。
自分は寝袋に包まって地べたに、例の人はすぐ横のソファーに。
ふと気付くと例の人はもう寝ていて、暖房が効いているとはいえ布団も何も無しだった。
実は寝袋をもう一つ用意していたので、気付かれないようにそっと掛けてみた。
気付かれた。「ありがとう」
「風邪ひくよ、おやすみ」寝たフリをした。

朝になって日が昇る頃、上着を着て一人で散歩に出かけた。
あんな状態で鬱々と寝たフリを続けるより、缶コーヒーでも飲みながら歩いたほうがましだ。

日は昇らなかった。

部屋に帰ってしばらくすると、ボチボチと皆起き出して、皆で朝飯を食って、それからアイススケートを滑りに行った。
10数年ぶりに。
楽しかった。自分的にはキャッキャウフフだった。
短いけど2人で話す時間もあった。本当に他愛も無い話だ。4人では盛り上がるのに2人だとぎこちない。
いつも。

夕方ごろに遊び終わり、別れ際に、これから暇かどうか聞いてみた。
暇だと返事が来れば、晩飯でも食べに行くつもりだった。
どうやら忙しいらしい。
寂しいもんだ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
日時計
昇っていくんか。。
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
落ちていくんか。。
忍者アナライズ
最新コメント
[01/10 えりさん]
[01/05 えり]
[05/07 もぐ]
[05/05 えり]
[04/08 http://amaoto.main.jp/music/]
[03/13 もぐ]
[03/13 えり]
[07/14 totoro]
[07/13 もぐ]
[07/13 もぐ]
何処だここは・・・
あぁ、俺の寝床か。。。
HN:
もぐ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/05/01
職業:
エンジニア
趣味:
散髪
自己紹介:
知能は子供
心はじじい
体はオヤジ

  もーだめだー!
  限界じゃー!!!
  ・・・なんとかせねば。
ヨッコラショ・・・
ブログ内 検索機
忍者ブログ [PR]