SAMURAIFACTORY もぐらの穴 気づいたら登山を始めていた 忍者ブログ
暗くて狭いが、ここが俺の巣。 日常の中から涌き出てくるかもしれない、些細な思いをうだうだ、ゆらゆらと書き綴り、、 たまには音楽を楽しんで、しょぼしょぼと溜めこんでゆく。 ・・・・・・・。まぁ、茶でも飲んでいけや。      コメント大歓迎。何でも書いてください
[717]  [716]  [715]  [714]  [713]  [712]  [711]  [710]  [709]  [708]  [707
去年の春に、職場の登山部員になった。
・・・と言っても、部を発足させるために人数が必要だったとの理由で、当時俺はただ単に名前を貸しただけだった。
山を登る気など微塵もなかった。

去年の夏に、例の人や素敵な人を含む友達数人に富士登山に誘われた。
下心も有ったし、友達付き合いの一環として参加することになった。
練習と称して、そう遠くなくて低い山を何度かハイキングしたりもした。

富士山に登るために、道具を一通りそろえたので、そのうち職場の登山部の活動にも参加したりするようになった。
職場の登山部でも富士山に登った。

今年も7月に、例の友達メンバーで、低山での練習と富士山に登った。

2013/6/22 白髪岳(兵庫県)
職場の登山部


2013/7/14 金剛山(奈良県)
例の友達



2013/7/25 富士山(静岡県)
職場の登山部

夜間に登って、頂上でご来光を見た。
山小屋での仮眠を1時間しか取れず、高山病にもかかって結構きつかった。

2013/8/4 伊吹山(滋賀県)
例の友達


2013/8/10 生駒山(奈良県)
例の友達

山の上から、神戸や奈良の花火を見下ろした。

2013/8/24-25 富士山(静岡県)
例の友達

ご来光を見るための登山だったけど、雨風が酷すぎて9.5合目で断念した。
ご来光は見れなかった。

2013/8/29 生石高原(和歌山県)
ひとり

登山ではないけど、登山靴を履いて歩き回った。
ここの夕焼けが好きだ。

2013/11/30 伊吹山(滋賀県)
気が合うのか合わないのかわからない友達


ご来光を見るための夜間登山。
登っている間に雪が降ってきた。
頂上はガスってて、ご来光は見られなかった。

2014/1/1 羽束山(兵庫県)
ひとり

家の近所の山。元日は頂上で雑煮が振る舞われる。
頂上で初日の出を見た。

2014/5/25 比叡山(滋賀県)
例の友達


2014/6/8 武田尾JR廃線跡(兵庫県)
例の友達


2014/6/15 六甲山(兵庫県)
例の友達


2014/6/29 葛城山(奈良県)

GPSログ

2014/7/5 伊吹山(滋賀県)
例の友達


GPSログ

2014/7/19-20 富士山(静岡県)
例の友達



去年、例の友達メンバーではご来光を見られなかったので、リベンジで登った。
GPSログ

今年7月の富士山までは、「楽しいのは楽しい。しかし、まあこんなもんか」くらいにしか思っていなかった。
自分の中で、人付き合いが登山の目的だった。


しかし、最近心境が変わった。
山に登ること自体が楽しくなってきた。

2014/7/27-28 空木岳(長野県)
職場の登山部






頂上付近の山小屋で一泊した。
なんというか、頂上での景色があまりにも素晴らしかった。
夕日も朝日も、息をのむほどの綺麗さだった。
単純に、「今日ここに来れて良かった」と思った。
今まで山を登ってきた感じと違っていた。
一人でいろんな山に登りたいと思った。
GPSログ

2014/8/3 瑞牆山(山梨県)
ひとり





前日に麓のキャンプ場で一泊して、早朝から登った。
いろんな景色を見ながら登った。
楽しかった。
GPSログ

2014/8/13 恵那山(岐阜県)
ひとり



GPSログ

2014/8/16-17
美ヶ原(長野県)



GPSログ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
すごいね!
いつの間にかすっかり登山の人になってるやん!
しかも、富士山三回も登って!
しかも、仮眠を1時間しか取れず、高山病にもかかって結構きつかった。って、私も一回だけ富士山登ったことあって、まんまこれと同じで、高山病になってなんも食べられなくて水とウィダーインゼリーだけで登って、あれほどツラいことはなくってもう二度と登らないって思ったのに、かたやこんなにドはまりしてる人がいるなんて…!
しかし、どれも景色がキレイね~。富士山以外の山を登ると登山楽しくなるのかしら。
えり 2014/08/26(Tue)00:11:59 編集
えりさん
約1年間、半分付き合いで山登りしてたけど、最近一人で登り始めて、急に楽しくなってきたよ。

人と一緒だと、行動に制限があったりするけど、一人だと景色も好きなだけゆっくり楽しめるよ。
ゆくゆくは、テントと寝袋を担いで、もっと楽しみたいと思ってるんよ。

不思議なことに、自分でも何がこんなに楽しいのかよくわからんけど、、
山は良いよー山は。

コメントありがとうございました。
もぐ 2014/08/27(Wed)20:18:28 編集
<< (no subject) HOME ひとり。 >>
カウンター
日時計
昇っていくんか。。
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
落ちていくんか。。
忍者アナライズ
最新コメント
[11/14 えり]
[04/04 もぐ]
[04/01 えり]
[01/10 えりさん]
[01/05 えり]
[05/07 もぐ]
[05/05 えり]
[04/08 http://amaoto.main.jp/music/]
[03/13 もぐ]
[03/13 えり]
何処だここは・・・
あぁ、俺の寝床か。。。
HN:
もぐ
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/05/01
職業:
エンジニア
趣味:
散髪
自己紹介:
知能は子供
心はじじい
体はオヤジ

  もーだめだー!
  限界じゃー!!!
  ・・・なんとかせねば。
ヨッコラショ・・・
ブログ内 検索機
忍者ブログ [PR]